株式会社タカハシ > 株式会社タカハシ 住まいの窓口のスタッフブログ記事一覧 > 衣替えの季節

衣替えの季節

≪ 前へ|コロナワクチン 集団接種の予約開始   記事一覧   バイク復活!!!|次へ ≫

衣替えの季節

こんにちは!三原市・尾道市・福山市で不動産の賃貸・売買・管理・分譲・建築・相続・LPガスを行っています、株式会社HOME'S「住まいの窓口三原宮沖店」です。

今日は久しぶりの晴れですね!
来週から徐々に秋らしい気温になる予報だそうなので、貴重な秋晴れを有意義に使いたいですね~☆

☆気になる・・・夏から秋の寝具の衣替え☆

夏~秋の寝具の衣替えは、2段階に分けて実施するよう心がけましょう。
まずは、最高気温が数日つづけて25度以下になったころを目安に、「確実に真夏にしか使わない」と思われるものから片付けます。具体的にはひんやりシーツやひんやりパッドがこれに該当します。
その後、数日つづけて気温が20度以下となったタイミングで、肌掛け布団や夏用シーツなどを片付けましょう。こうすることで、不安定な秋の天気にも対応可能となります。


夏の寝具はこう収納する

夏場は汗の量が多いですから、日頃からこまめに寝具のお手入れをしている家庭は多いかと思います。衣替えの際のお手入れについても、基本的には通常のお手入れと同様の方法をとれば問題ありません。
ただし、丸洗いOKの寝具については、ふだん天日干ししかしていなかったとしても衣替え前には必ず洗うようにしてください。そしてしっかりと乾燥させ、全体に掃除機をかけてから布団収納袋やブランケットケース等にしまうのがベストです。

収納袋やブランケットケースの材質は、風通しの良さを第一条件に選びましょう。ビニールのものは蒸れてしまいますので、いたずらに寝具にダメージをあたえるだけです。寝具にとって最適なコンディションは、「清潔かつ乾燥した状態」であることを覚えておきましょう。
収納場所に関しても、季節を問わず「風通しのよい場所にしまう」のが鉄則です。夏用の寝具はかさばりませんので、スペースを有効活用したいがためについつい詰め込みたくなってしまう気持ちはわかります。しかし、寝具のコンディションを優先するのであれば、できるだけふんわりとたたんだ状態で収納してください。


≪ 前へ|コロナワクチン 集団接種の予約開始   記事一覧   バイク復活!!!|次へ ≫
  • 売却査定
  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 総合サイトはこちら
  • 建築・施工のサイトはこちら
  • 掲載物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • お問い合わせ
  • 内部ブログ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社HOME'S 住まいの窓口 三原宮沖店
    • 〒723-0016
    • 広島県三原市宮沖1丁目5-8
    • TEL/0848-38-2100
    • FAX/0848-38-2111
    • 広島県知事 (3) 第9856号
  • 福山東インター南店 会社概要
  • 尾道駅前店 会社概要
  • Twitter
  • 更新物件情報

    2021-10-16
    幕山台650万円中古戸建の情報を更新しました。
    2021-10-16
    大門町大門 新築戸建の情報を更新しました。
    2021-10-15
    東町3丁目売地の情報を更新しました。
    2021-10-15
    和田1丁目 売土地の情報を更新しました。
    2021-10-15
    和田1丁目売土地の情報を更新しました。
    2021-10-15
    宮浦1丁目 中古戸建の情報を更新しました。
    2021-10-15
    港町2丁目中古戸建アパートの情報を更新しました。
    2021-10-15
    木原6丁目 中古物件の情報を更新しました。
    2021-10-15
    沼田東町末光 売家の情報を更新しました。
    2021-10-15
    三原市沼田西町 中古戸建の情報を更新しました。
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る

来店予約